自動車の買取り査定
昔の常識にとらわれないで
中古車査定の常識と非常識

中古車 買取り査定

愛車(中古車)の買取り査定は、相性のいい中古車買取店にお願いするのが基本です。 そのクルマを苦手とする買取店に査定してもらうのが最悪です。

そのメーカーのクルマが得意な買取店や、そのタイプを好むお客さんを持つ買取店がいいですね。

でも、中古車買取店を見ただけでその買取店の特徴をいいあてることなんて難しいですよね。

では、どうすればいいか? 実は簡単な方法があります。

それが愛車無料一括査定です。

あなたの愛車の買取り査定を、複数の中古車買取店に競ってもらいます。 あなたは1番を選ぶだけ。 利用も簡単。 たった1回の簡単入力でOK。

昔ならありえないほど、車のオーナーに便利な仕組みですね。 車買取のプロに足許を見られる心配もありません。

carview
↑↑ クリック ↑↑
わずか3分の入力で、 3万、6万、10万円以上高い査定も


200万人 利用の カービュー。 どんどん利用者が増えてます。 ライバルより先に、最高の高価査定チャンスを手にしましょう。


車の下取り・買取り・廃車の知識

ボディーカラー
自動車のボディーのカラーは昔に比べるとかなり豊富になりました。パステルなど、昔ならありえないカラーを街でもよく見かけるようになりました。これほどカラーのバリエーションは増えましたが、やはり人気色と不人気色はチェックしておくほうがいいでしょう。手放すときの査定額に差がでますよ。

下取が常識だった
自動車を手放すときは下取りか廃車しか選べなかった時代があります。買取店が一般的になった今では考えられない状況かもしれません。ですので、その名残りのせいか、未だに買い替えの時には下取り任せという人もいます。すごくもったいないことです。昔ほど車の値引きが難しいからこそ愛車の価値をしっかり現金にすることが大事ですね。

口車に乗って
中古車屋さんで車を選び、下取査定を受けたら、廃車しかないとのこと。しかし、二日後廃車を中止したい旨を電話したら、もう売れてしまったからムリとのこと。売れる車を、タダで手放してしまったことにガッカリしたのでした。まだまだ故障も少ない車だっただけに、もったいない事をしました。

ローンの常識
自動車ローンはディーラーローンで組む人が多いと思います。しかし、銀行などの自動車ローンなどもしっかり調べれば、かなり金利が節約できるケースもあります。高い金利を利用するのは、あなたの信用力のムダ使いです。審査や手続など面倒はあるかもしれませんが、それだけのメリットはあるはずです。

免許の常識
自動車免許にAT限定が登場して久しいです。AT限定免許が登場した頃に比べると、さらにMT車は減り、ますますAT車があたりまえになりました。ほとんどの人が、AT限定の免許があれば十分足りる状況になってます。そのためか、AT限定免許に対するイメージもかなり変わってきました。

チョーク
昔はチョークというものがあって、エンジンのかかりが悪い時には引くことで、エンジンの始動がうまくいくこともありました。チョークは引きすぎてもダメですが。昔はごく普通についていたこのチョーク。今の車では姿を消してしまったようですね。個人的には軽自動車でチョークを引いたの最後の記憶です。

正月のしめ飾り
昔は常識だった、お正月に愛車のフロントに、しめ飾りをするということ。今では、それをする人がかなり減ったと思います。昔は当たり前だったしめ飾りでしたが、だんだんなくなってきました。古きよき時代の風習だったということですかね。お正月っぽさもひとつづつ消えているのかもしれません。

スパイクタイヤ
昔は積雪地方の冬タイヤといえば、スパイクタイヤでした。しかし、粉塵公害などの影響で、廃止に追いやられ、いまではスタッドレスタイヤに変わってしまいます。でもスパイクタイヤを知ってる人は、スタッドレスタイヤに物足りなさを感じるんだとか。昔の常識がいまでは見ることもなくなってしまいました。

自動車買取り
車の買取り・下取り・乗り換え・廃車が頭をよぎったら、ネットで簡単に愛車の価格が分かります。手間はたった3分の簡単入力だけ。初めての人も下取りより3万/6万/10万円以上価格が高いと喜んでます。ガリバーなど複数買取店の査定が比較できるので、最高価格が分かります。24時間気軽にすぐできます。

自動車保険選び
人気の保険、話題の自動車保険が気になりませんか?自動車保険の比較はすごく簡単です。自動車保険は規制緩和により競争が促進されサービスや保険料もどんどんおトクになってます。この流れに乗り遅れたらもったいないです。まずはあなたに合った自動車保険は見積比較で検討しましょう。保険の更新時期は年に一度の最高の節約チャンスかもしれません。

廃車手続き
廃車手続きを調べる前にあなたの愛車は本当に廃車でいいのでしょうか?自走できない事故車も修復前の状態で買取されてる近頃です。多走行車、低年式車(古いクルマ)、事故車、水没車、不動車もまずは無料で簡単な無料一括査定で価値をチェック。廃車とあきらめるのはその後でも遅くはないはず。買取されるなら面倒な廃車手続きも不要ですからね。それでも廃車の場合は、お店選びが重要です。廃車についての疑問にどうぞ。

中古車買取り
中古車の買取りでがっかりした経験がある方ほど必見です。査定額が低かったのには理由があります。そしてもっと簡単に愛車の本当の価値を知る方法があります。その方法なら納得して愛車の価値を信じる事ができるはず。ネットからの簡単入力で、複数の買取店が愛車の査定を競う無料一括査定です。近頃、事故車や低年式車、多走行車など従来なら廃車とあきらめてた中古車でも買取されてます。あなたの愛車もあきらめるのは早いかも。

自動車値引き交渉
新車購入(中古車購入)なら値引きだけではなく愛車を高く売りましょう。値引きのコツは複数のお店から見積をもらい比較すること。そして販売店が競うかたちにすれば、自然に値引きは進みます。愛車を売るときも同じ事がいえます。一つのお店の下取り価格で決めるのではなく、比較するのが基本。「でも面倒じゃない?」その心配は要りません。今はすごい便利な仕組みがあります。

トヨタ

日産

ホンダ

マツダ

スズキ

ダイハツ

三菱

スバル

その他メーカー

特集

*軽自動車*

*コンパクトカー・ハッチバック*

*セダン*

*ワゴン*

*ミニバン*

*SUV*

*クーペ・オープン*

*その他のタイプ*

| 車買取り査定を新常識で地域に見る車買取りの常識
日帰り旅行と自動車英会話苦手中古車買取り査定廃車投資信託愛車の価値をあきらめない

お問い合わせ

ご意見・お問合せ・ご感想などはこちらから

Copyright © 2007-2016 中古車買取り査定の常識・非常識. All rights reserved